Page: 1/1   
ThamesPassテムズパス ウォーキングルート オックスフォードから
JUGEMテーマ:旅行

イギリスのアウトドアブランドって、山用具だと結構有名だけど、
実際は・・・山がない!一番高くても2000m以下!
不思議〜 でも本屋さんに行くと、アウトドアの本や雑誌がいっぱい!
ロングトレイル、ウォーキングがメジャーみたい・・・
身近にハイキングできるコースがたくさんあるみたいです(^^)

3週間滞在したオックスフォードにも、
ThamesPass というウォーキングルートがありました。Oxfordは通過する町の一つです(^^)

Thamesって、テムズ川のテムズですよね、
わたし、aをoに勝手に置き換えて、トーマスって呼んでたんですよね〜
「トーマスさんが作ったルートなんだろうね」って旦那様に話しかけたら・・・「そうなんだ?」って。
テムズをまさか、トーマスって読み違える、そんな信じられないボケ!あとで発覚して超恥っー!

ルートにはこういう看板があるので、迷うことはありません。

オックスフォードにあるポートメドゥという公園から出発です!

春から夏にかけて咲く、バターカップの黄色いお花畑。
牛や羊も食べない毒があるなんて、信じられない可憐な花です。

スカッと晴れてきました!
イギリスは雨が多いので、道がぬかるんでるところが多いので、
スニーカーだとグズグズになります!

わたしは軽山靴。服装も暑かったり肌寒かったりするし、
春の太陽の紫外線は日本よりきついようで、日焼け対策もしなければ
なりません!帽子やサングラスもあったほうがいいです(^^)

心地よい風が吹き抜ける 菜の花畑を通過したり


木陰が涼しい気持ちいいルート


川沿いなので、lockがあちこちに。
タイミングで船が移動するのを見ることもできます!
疲れたらこんな気持ち野原で休憩

いろんな川遊びを楽しむ風景を眺めたり



ナローボート。運河が多いイギリスでは、こんな船で1ヶ月旅したり、
住んでいる人も!キッチンやベッドルームもあって楽しそう!

ボートにちなんだガーデニング(^^)


水鳥たちもたくさん、春なので赤ちゃん!ガチョウファミリー

餌をもらえると思ってるみたいです・・・ゴメン何もない!

小さな石が点在???


なんと、小ウサギたち

カワイイー!そっーーっとだと、だいぶ近づけます!
5月から6月は赤ちゃんラッシュ!かわいい姿をあちこち

牛が放牧されてるところもあります
シャボン玉してたら、牛が怒って(?)突進してきました。逃げる旦那!


トレールの途中にはホテルもあります。
数日かけて宿泊しながらパスの全行程を楽しむようです。


ランチはパブで♪

ここはオックスフォード近くの人気パブ トラウトTrout
太陽が出て気持ちのいい日はテラス席は30分待ち!

イギリスと言えば、これですね、フィッシュ&チップス
グリーンのは枝豆を細かくしたもの。味がない・・・


イギリスでは、ちょっとしたアウトドアも充実しててうらやましい。
みんな、美しい自然の中でそれぞれ休日をゆったりと楽しんでいました!

私たちは、欲張りすぎて、OxfordからAbindonを通過、その先の町まで歩いて、
歩数計みたら、42km!!!
ハイキング趣味の私でも、この距離はしんどかった〜
しんどかったので、楽しかった思い出がちょっと減ってしまうぐらいでしたが、
日が長いこの時期は、朝から夜の9時頃まで外で過ごせるすばらしい時期!
やっぱり春と夏がいいですね!イギリス

ポートメドゥPortMeadow の夕陽


日本は山があるからその恵みやアウトドアが楽しいけれど、
平地が多いイギリスはすっきりした美しい景色、空が大きくてその魅力もすばらしいものがあります!
都会のロンドンもいいですが、ちょっと足を伸ばすと日本とはまた違った自然を
楽しむことができるものですね(^^)

 
| あゆっち | 15:29 | comments(2) | - | - | - |

旅の日記へ戻る

Entry

Category

Link

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode