Page: 1/1   
セルフドライブツアー:アークレイ
JUGEMテーマ:旅行
アイスランドって、どんな国???
全く知識なしにでかけたので、セルフドライブツアー10日間を利用しました。
これはかなりおすすめ!
くわしくはこちら Iceland Unlimited

アイスランドはとても旅しやすい・・・運転も!
北海道やニュージーランドの田舎のような、
1本道で、迷うことがなく、(ナビついてるし(^^ゞ)
みんなフレンドリーで、何より英語がわかりやすい!
その前に滞在したイギリスで、ネイティブからガンガンに
攻撃(!?)されるネイティブイングリッシュから、まるで教科書のような
きれいなわかりやすい英語でした(*^_^*)

なにより景色が・・・半端ない!ほんと、凄すぎて・・・!!!

北海道やニュージランド、オーストラリアもレンタカーでぐるりと回りましたが、
アイスランドの景色はそれとはまた全然違うんですよ。
写真にはとても納まらない(撮影が下手!?)とはこのこと・・・

すてきな場所がいっぱいでしたが、
なかでも気に行ったのは
アークレイ ミューヴァントン湖畔での2日間。

湖がたくさんあるのですが、もちろんその数だけ釣りができます!
今回はフィッシングセットを頼んでいたので、数か所の湖で釣りを楽しみました。
釣りマップの冊子ももらえました!場所や禁漁時期などの情報があり便利!

こんな荘厳な景色の湖で釣り!景色だけでよかったのですが、なにせ・・・私
超!超!ど!素人です。糸が絡まってる時間のほうが長かったりして・・・(+_+)
なのに、簡単に連れました ブラウントラウト

1時間で2人で6匹釣れたりで、大きめの2匹をホテルのレストランで
料理してもらいました(^O^)/

アークレイのいいところは、車で30分圏内に遊べる所がたくさんあることです!
詳しくは、ホテルや観光センターのスタッフから聞くと、マップなんか
もらえます(^^)

朝7時ごろ(ここでは早いほう!)の景色は格別でした!
朝ドライブおすすめ

ホテルでゆっくり朝食をいただいてから、近くの山へ
標高500mぐらい

頂上からの景色は・・・いうまでもなく荘厳!!!


雪と大地と空と・・・大自然すぎ!
生命が育まれない・・・!?そんな大自然なのですが。
湖にはたくさんの鳥、馬や羊もあちこちにいるんですよ!

そして、おもしろいのが、こういう生まれたてのような山が点在してるんです!

この山はピクニックコース
中はこんな感じ!なんだか新しい・・・爆発しないか心配に・・・(+_+)

お鉢めぐり 遠くの景色では地面の割れ目が見えたり、
まさに手つかずの大自然が360℃ぐるりと・・・!

アイスランドにはたくさんの滝もあり、ピクニック気分で
歩いて辿りついたり、滝の向こう側をくぐったりそれぞれ個性があります。
アークレイにもこんな大きな滝があり、周りはピクニックルート。



ここは、ヨーロッパでは一番大きな滝で、
その際にたどり着くまでの数キロの道のりは雪
雪に慣れないので、苦労する旦那(>_<)

どこに行ってもそうですが、アスファルトはないですし、
スニーカーでは無理っぽいです(濡れたり不安定だったり)
行きたいところを歩きたければ、
軽登山靴がよさそうです!(氷河の上も歩けます(^^)

黒いのは火山灰です。
あちこちに降り注いでおり、山の土も黒い(南側)

海沿いを走るコースも崩れそうな山の際を走ったり!コケや溶岩だらけだったり、
地平線だったり!
不思議大自然だらけで、ドライブ自体が楽しい!(助手席に座ってるときは寝たけど・・・)

そして、おもしろいのがこれ!もくもくと白い煙が遠くから見えて板もですが、
地熱発電所です

近づけるのですが、あまりにも!硫黄臭い〜

こうなると、あるのが・・・温泉!

アイスランドのブルーラグーンはテレビで紹介されたりで有名ですが、
わたしは、あまり好きになれませんでした。
人が多いし、お湯は色がついてわかりませんでしたが、ゴミや毛が落ちてるし、
まわりの景色も溶岩と空しか見えませんでした(-.-)

ミーヴァトン・ネイチャーバス Myvatn Nature Baths
とても静かで、温泉から見える景色がすばらしいんですよ。
日暮れ時がお勧めです!(といっても夜9時でもこの明るさ!5月中旬)
人も少なくなって本当にくつろげます(^^)

お湯は熱いところと、温いところがあり、温泉の中に座れるようになっていたり、
カップルやグループで楽しめるような半分囲った場所もあって、
2時間ぐらい連続で浸かっていました。
ちなみに、わたしは温泉が好きな方じゃないので、とても珍しいです!

夜がいつまでも明るいといつまでも遊んでしまいます!
アウトドア好きにはたまらない環境

ホテルは湖畔沿いで角部屋の窓から見える景色はアイスランドの大自然!
夜10時を過ぎても明るいので、戻ってきてもアドレナリンが出て眠れない!
なぜかレイキャビックのホテルや大型ホテル以外ではこういう風に布団が
メイキングされています!

ホテルは快適で、そうなると食事、田舎の方に行っても美味しものがあって楽しめました!
ほとんどの食材を輸入に頼っているので
期待していなかったのですが、味付けが上手い!
そして、こじゃれたレストランもあります!食事も楽しめます(^^)

コース料理ですが、カジュアルな服装でもOK!
一歩外に出れば、大自然なんで・・・

たとえば、ランチですが、これで8000円ぐらいです。

そうなんです、食事代が高くつく!
ロブスターが有名な場所でも数万はたきましたが、
せっかく日本から時間もお金もかけてきたアイスランドなんで、
はりきって食事していたら、2〜3万円、毎日使っていました・・・
帰国して質素な食生活送っております・・・(-.-)

他にも、氷河クルーズや海沿いのドライブなどなど
楽しい毎日でした!
あらかじめやりたいことをリクエストできますし、
好きなところで停まってのんびりしたり、景色眺めたり・・・
コースも見どころをおさえていてGoodでした(^O^)/

 



 
| あゆっち | 14:48 | comments(0) | - | - | - |

旅の日記へ戻る

Entry

Category

Link

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode