Page: 1/1   
バルセロナ ガウディ作品を散策1

今回の西エーゲ海クルーズの出発港であるバルセロナ、
初日は出港までの5時間、戻ってきた日は10時間近く歩き散策

スペインが繁栄を極めていたであろう時代の建造物、町並みのすばらしさ・・・
そのなかで見るガウディの作品は、ヨーロッパの他国にみない、不思議な建物や装飾。
要所の観光ポイントを急いでまわるだけでなく、
この街をじっくり散策、その中でガウディの建物や装飾を目にすることで、
その魅力が堪能できるのではないでしょうか

今回の旅の失敗!飛行機の中にバルセロナの地図を忘れる・・・
出発前に調べた多少の知識のみで廻ることに

わたしもYさんも、ブラブラ旅が好きなので、特に気にすることなく
とりあえず、とっても有名なサグラダ・ファミリアに
地下鉄の出口をでてすぐ
空に向かってそそり立つ建造物に息をのむ!
これこそ、サグラダ・ファミリア

地下という最も低いところから、地上にあがって見上げるのはちょっと感動
初めて行く人は、ぜひ地下鉄からどうぞ!


もうひとつの驚き
チケット売り場までの行列!



でも、この行列で待つのは楽しいものだったのです
なぜなら、建物の装飾があまりにも見事で、それをじっくり見るために
1時間ぐらいは時間がほしいもので、ちょっとづつ進むこの列はその鑑賞時間にぴったり






外も中も凄い人です、でも、人が多いほど、皆の感動や驚嘆が連動して
その場をより盛り上げてくれるものです!
本来であれば、行列と人ごみが大嫌いな私ですが、このゴタゴタさは心地いいものでした!


中はまるで
白結晶化したような木の乱立を思わせる・・・
見る角度、方向によって陰影ができて形が変わります
入った瞬間はその明るさに驚きますが


ヨーロッパの美しい装飾イメージとはまた異なった美しさをもつデザイン
どうしたらこんなこと想像できて、造れるのでしょうか・・・
天才とはこういうことができる人なのでしょうね



たくさん椅子があるので、休憩・・・しばし鑑賞・・・
見上げるとこの美しい天井

法則性のないデザインと装飾の盛りだくさん、
景観、石像、デザイン!1度ならず、何度訪れても
きっと新しいお気に入りが見つかりそうな素敵な場所でした





大きな大理石の柱!
しばらく、座ったまま亀と対面していた小さな僕は、何か話してるかな?



ツアーで行ってサッと過ぎ去ってしまうのではなくて、じっくり 心ゆくまで


鑑賞することをおすすめします!バルセロナであれば、どこからでも地下鉄で簡単に到着できます。

さて、次はどこに行こうか・・・さすが観光地。
近くの小さな公園に観光インフォメーションが。無料の地図をいただいて、やっぱり有名どころの
カサ・ミラ
サグラダ・ファミリアから歩いて20分ほど、途中で昼食
初スペインだったのですが、英語が全然通じなのですね!
この後も、タクシーもレストランも、英語が通じなくて、多少苦労することが。
なので、ウノとドスはすぐ覚えました、1と2 

この高さ15cmありそうな大きなサンドウィッチ!めちゃくちゃおいしったです


散策するにはもってこいの、きれいな町並みと目を引く建造物、
お店をのぞくのも楽しくて、あっという間にカサミラ

第一印象・・・
よく市民はこの建物を受け入れたな・・・という感じです
違和感のある ゴツブツマルブニュな建物 
すごいんだろうけど、理解できない芸術


窓の鉄格子の装飾も 世界広しといえど、こんなデザインって!
デザインの雰囲気を職人に伝えることができたのかなぁ~?
ガウディ自分で作ったのか・・・



と、やっぱりすごい人人人 入場制限がかかっていて、1時間ここでも並びました

いつも思うのですが、
ヨーロッパって、老後ゆっくり・・・なんて想像したいたのですが、
魅力的な場所が多くて、たくさん歩いたり移動したり、コンビニもないし、トイレも
カフェ以外の場所ではみつからない・・・待たされること、並ばされること多いし
若いうちに、ガンガン歩いて、ドンドン感動できる時に出かけた方がいいかも
(私?もうそんなに若くないのですが 苦笑)

エレベーターは混んでいるので、階段で 塗装の色もデザインも変だわよ~


ぐるぐるあがって、開けるた屋上


バルセロナの町を一望
サグラダ・ファミリアがきれいに見える!
なんてすばらしい景色なんだろう~


中央が吹き抜け 上からのぞくと・・・


下に降りて見上げると・・・


わざわざ丸く筒抜けにしたのは・・・それにしても不規則だけど、バランスが
みいだせるのはなぜんだろうか・・・

中も見学できます


住居の一部も公開(って観光用ですけど)
個人的には、ここはとってもおすすめ!
調度品はすばらしい・・・家具のデザインも凝っています


さすが・・・何を見ても、すべてがバランスの中に収まる美しさ
少々不便でも、ちょっと住んでみたい住宅



ところどころに、おもしろいポイントが、ここもじっくりおもしろいものを探しながら
鑑賞するのは楽しいところです

有名どころグエル公園へ
想像どおり、人がおおい・・・





入口付近、有名なトカゲちゃんです、大人気!
みなさん、抱きついて交代で写真とっていました
なんだか楽しげ!




有名な造形物


これほんと、すごんです、ヒネリヒネリ、グルグル ブチュ ブチュ





そうかと思えば、神殿のような天井の建物



モザイク・・・やっぱり なんか、ふさげています!

公園内には、演奏している人や露天を広げているひとがたくさんいました



想像以上にめちゃくちゃ広い!!!
適当に歩いて3時間近くウロウロ

かわいい建物


ただ道を切り開いただけなのに、芸術性を感じるのはわたしだけ?


この微妙なボテッとした丸さ・・・


とりあえず、階段あがってみました


街を一望できる、心地よい風が吹く頂上


この石の塔は、学生たちに占拠されていました・・・
がここからの眺めもグッドです


ガイドブックでよくみかける、広場のベンチ
空いているように見えますが、これは工事中で進入禁止のエリアです


工事・・・つまり、壁の修繕です


タイルの模様・・・ランダム、規則性がありません


ここでも、不思議なものがいっぱい見つかります・・・何のモチーフかなぁ 





入口付近だけでなく、市民の憩い場所である公園内をぐるぐる廻るのも
楽しいもですが、丘を登って下る要領なので、疲れました!

| あゆっち | 11:05 | - | - | - | - |

旅の日記へ戻る

Entry

Category

Link

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode