Page: 1/1   
カリブ海クルーズ4泊5日 Majesty of the sea
今回の旅は2本のクルーズに参加しました
2本目はロイヤルカリビアン社のマジェスティーという船です
最初に参加したリバティーに比べ、かなり小さくて
設備も豪華さも物足りなさを否めませんが、
(規模は1/3〜1/4ぐらいになってしまいます)
こじまんりとしたよさがあり、快適な船旅でした
船の大きさは、参加する旅程の長さに比例するようです



午後一番ぐらいに乗船しました
船から見た風景です

後ろにいる船も同じ会社ですが、角のような煙突がついているのが特徴

プールはひとつで、こじんまり


船からのマイアミの景色は最高でした






空が青くて本当にきれいです
アメリカとフロリダの旗




船内です
ロビーは小さいですが、吹き抜けで開放感があります


船内はいつも音楽が演奏されています

びっくりしたのが、この演奏の人が、
夕方行われた避難訓練の際にそのスタッフとしても
説明や誘導をしていたことです
どうやら、一人で何役も仕事をしているようです!

シアターもこじんまり、1箇所だけです


離港するとお店がオープンします
期待できるような品揃えではありませんが、免税店、雑貨店
お土産やさん、毎日交代でイベントも(ショッピングの)
行われます




いつも開いているフードコート




ジムもかなり小さくて、設備も少し古い感じでした






ロッククライミングはロイヤルカリビアン社の船は
すべてあるみたいです




リバティーに比べて、レストランスタッフはアジア系の人が
ほとんどでした
お料理の味もこちらがだいぶおいしかったです♪
肉も魚も味付けが深みがあってついつい食べ過ぎに!




クルーズの飲み物はアルコールと炭酸以外は無料です
ビュッフェが閉まっているときは、プールサイドか
部屋の冷蔵庫のドリンクを利用します

紫外線で肌あれが心配だったのですが、レモネード(右側)
でビタミンCをいつも補給できてグッドでした
左側はアイスティーです、わたしはこのどちらかを
いつも飲んでいました


出航時にはプールでイベントがあります
音楽が賑やかに、スタッフが踊ったり歌ったりして盛り上げます




皆で感動マイアミの夕日
完璧な空ではありませんでしたが、本当にきれいでした










初夜はよく揺れていました、
風もないのにプールの水が揺れで波打っています


ディナー担当のウェイターさんはケヴィンさん
インド人の男性スタッフでした、すごくサービスが
行き届いてて、少しでもマズそうな顔をすると
変更してくれたり、常に気を使ってくれていました


マジェスティーはこじんまりとした船ですが、
移動も楽ですし、乗下船の際にもスムーズで、
チェックイン、チェックアウトも時間がかからず
そのストレスがなくてよかったですが、やはりクルーズ船の
豪華な設備を堪能したいのであれば、リバティーやそのクラスの大型船
がお勧めだと思います
| あゆっち | 12:34 | - | - | - | - |

旅の日記へ戻る

Entry

Category

Link

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode