Page: 1/1   
イタリア ローマ
初めてのローマ。事前に調べてどこに行こうか迷ったのですが、
ヴァチカン市国のサン・ピエトロ広場、サン・ピエトロ大聖堂、ヴァティカン博物館は外せない名所!朝一番に歩いて出かけました。

これは全体像、夕方に撮った写真ですが、サンピエトロ広場、正面にサンピエトロ寺院。すばらし過ぎる〜。


広場を囲む建物風景。4月で心地よい気候、すばらしい晴天に恵まれ、空がきれいでした。


平日にもかかわらず、この行列は・・・セキュリティーチェックのため。
かなりの長蛇でしたが、30分ぐらいで入れました。


やっとセキュリティーを通過しました。寺院に向かいます。
時を知らせる時計もすばらしい!


ヴァチカンの護衛兵。この服装を着こなせるとは・・・
背がとても高くて本当にかっこよかったのでした。


寺院の中は荘厳!!!
写真ではわかりませんが、すごい人人人・・・ピエタ像を探す空間さえ
ありませんでした。




彫刻が好きなので、思わずカメラのシャッターをバチバチ。
カメラのフラッシュが壊れて暗かったので、画像を明るく修正しています。

手や顔の角度でとっても広がりのある空間が感じられます。




黄金に輝きひときわ目立っていました!





ヴァチカン博物館は約2時間並びました。
人生で初めて経験した行列の待ち時間・・・。
途中で挫折したかったのですが、並んでいた人に「ここは絶対みたほうがいい!!!」と強く勧められ、内部のガイドブックも見せられてしまうと、列を抜ける勇気がなくなり、最後までがんばりました。
この行列もセキュリティーチェック待ちでした。

長蛇を並んで正解でした。
ルネッサンス期のすばらしい美術の集結。感動と驚愕の連続です。
機会があれば、無理にでも訪れることをおすすめします!
イタリアのリピーターは多いと聞きますが、この美術館だけでも
毎年訪れたくなります。

美術品はもちろん、壁も天井も床も、柱さえもどこもかしこも感動の
美術の結集!息をするのも忘れそうでした。
総面積4万2000屐展示コース7kmの巨大さ、それを上回る人の多さでしたが、あまりにもすばらしい内容に人ごみの辛さも吹っ飛びます!




部屋が変わるたびに、展示趣向が変わります。そのたびに
感嘆とため息・・・!見てるだけで首が痛くなるのですが、描いた方は
もっとたいへんだったと思います。








人波に押されてたどり着いたシスティーナ礼拝堂。
ミケランジェロ作「最後の審判」と「創世記」
想像以上の大きさ!
部屋が暗いので写真は調整したものです。
 
絵をじっと見ることができません!あまりにも大きくて。
デジカメの最大望遠で撮影してみました。


とにかくすごい人人人の迫力と井画の迫力もすご過ぎて、
私も母も、ぐったり座ってしばらく休んでいました。
しかし、みんなパシパシ写真撮ってました!
皆さん、見るより撮影のほうが長いかも。


移動するその先には思いがけない展開が待っているのがこの美術館。








ヨーロッパの美術館めぐりは、歳をとってゆっくりと観にいこうと
考えていたのですが、この迫力と膨大な量!それを見る体力と気力は
今のわたしでもかなりたいへんでした。
写真を整理していると思わず感動を反芻してしまいます。

この美術館、もう一度、ゆっくり観にいきたいと思います。
こんなすばらしい美術館に行くことができて本当に幸せ感じました!

ローマの観光は今日しかないので、とりあえず駅に移動。
市内の観光ポイントを巡るバスの券を購入。
ヴァチカンで相当疲れたのと、どこも人が多く、降りて観光すると
次乗るときもたいへんそうだったので、2階建てバスの2階、一番前方の
よい席に座ったままで2回も周遊して、ローマの街並みをゆっくり堪能しました。


ここからは車窓の景色を紹介します。
左右に見える景色に圧倒されます。ローマは全体が博物館、美術館ですね!






コロッセオが見えてきました。


バスから、こんな迫力で見ることができます。
疲れたので、今回は降りず・・・とても混んでいましたし。


コロッセオの隣はフォロ・ロマーノ。紀元前753年の古代ローマの中心地。
1000年も続いたとか。興味はあったのですが、こちらも疲れたので次回!
グルッとバスは周回するので車窓からでも楽しめました。




バスは2階建て、大きいのにもかかわらず、こんな細い道もどんどん進みます。


車窓から見えるサンタンジェロ城。ハドリアヌス皇帝の霊廟。
博物館として内部公開しています。今回は時間がないので、こちらも次回。


街路樹のオレンジがおいしそう!
バス2階からの景色は、いつもとはちがう目線で風景が楽しめます。


今ではキオスクとして使われている旧そうな建物。
もしかして、数千年前からキオスクとして代々続いているのかも・・・!


外装修理中?ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂。
とても大きく、車窓からでは写真に納まりませんでした。


これも見ごたえありそうな建物!


せっかくなので、トレビの泉は下車して観光。
到着するなり、人の多さにびっくり!
いつもこんな感じなのでしょうか・・・。
雰囲気を想像とちがって、建物に囲まれた比較的狭い場所でした。
周りにはレストランやショップがたくさんありました。




さきほど訪れたヴァチカンも立ち寄ります。
夕方近く、昼は真っ青だった空が白んで静けさを感じる景色。


2Fは天井がありません。4月だったので、心地よい風で気持ちよかったのですが、夏は暑そうです!


ローマは1日しかなく、ゆっくり街を散策することができませんでした。
バスでの周遊も楽しかったのですが、このバスが24時間券でしたので、
次回はもっといろんなところで下車して楽しみたいと思いました。

買い物も楽しそうです!


翌日、クルーズ乗船地チベッタキアへ移動。
街をでて、郊外の景色もとても素敵でした。

| あゆっち | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

旅の日記へ戻る

Entry

Category

Link

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode